算数・数学専門の個別指導塾
ふれあい広場

月別アーカイブ: 2019年11月

中学入試の算数の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 原価に 2割5分の利益を見込んで定価をつけました。このとき、損をしないためには、定価の何%まで引いて売ることができますか。<解説と解答> 中学入試の算数の問題です。”損をしない”ということは、原価以上の値段で売るということです。原価を 1 とすると、定価は、1×(1+0.15)=1.15 損をしないためには、原価以上で売ればよく、原価は定価の 1÷1.25=0.8 …➀にあたるので、1ー0.8=0.2=20%…答えです。➀においてもとの量が変わってきます。ご注意下さい。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

今日は私の “バーバー・オイカワさん” の日です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

先日はジョリーのシャンプー、今日は私の ” バーバー・オイカワさん ” の日。あるホテルの地下 1F。約束の時間よりも早めに到着して日比谷公園を散策、余裕を持ってお店に入ります。静かな空間の中で気持ちの良いひと時を過ごします。そして、リフレッシュして錦糸町の私の塾に戻ります。今日の最初の生徒さんは、高校二年生。さぁ、一生懸命に教えます。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

大学入試の数学の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 放物線 y = x x+2t x+3 の頂点は、tの値が変化するとき、どのような曲線上を動きますか。<解説と解答> y = x x+2t x+3=( x+t)( x+t)ーt t+3 から、放物線の頂点の座標は、(ーt 、ーt t+3) となります。ここで、 x=ーt…➀ y = ーt t+3 …➁ とします。➀より、 t=ー x となり、これを➁に代入して、y = ー x x+3…答えです。軌跡の簡単な問題です。 tを消去することがポイントです。私の塾では、軌跡の問題が苦手な生徒さんにはこの辺から分かり易く教えています。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

今日はジョリーのシャンプーの日です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

今日はジョリーのシャンプーの日です。軽い湿疹があるために、ここずっと二週間に一度になっています。ジョリーをお預けして、私達は昼食です。最近は ” クーさん “の近くの ” にじカフェさん” に行っています。なかなか美味しく感じの良いお店で、とても気に入っています。急いでご飯を食べて “クーさん” に戻って、次回の二週間後の予約をして帰宅。今回も無事にシャンプーの日が終わりました。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

中学入試の算数の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 1g、3g、9g の分どうと上皿てんびんが、あります。これらを 1つずつの分どうを使ってはかることのできる重さは全部で何通りありますか。ただし、上皿てんびんの両側におもりをのせてもよいものとします。<解説と解答> 1gと3gの2つの分どうを使ってはかることのできるのは、1g、3gー1g=2g、3g、1g+3g=4g で 1g〜4gまでの4通りです。この 1g〜4gまでと9gを使うと、9ー4=5、9ー3=6、9ー2=7、9ー1=8 の 5gから8gまでと、9+1=10、9+2=11、9+3=12、9+4=13 の 10gから13gまでがはかれます。よって、1gから13gまでの 13通りの重さがはかれます。…答えです。

今日は 11月1日、ジョリーのフィラリアの日です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

今日は 11月1日、ジョリーのフィラリアの日です。6月1日から毎月 1の日に飲ませて、今日は6回目。あと 1回で終わります。朝ご飯を普通に用意して、フィラリアをのせて完成。簡単ではありますが、私の役目。最後まで綺麗に食べたかどうかも見届けます。そして、やれやれ…11月1日も無事に終了。ホット一息です。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

中学入試の算数の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 1から順に 1000までの整数を並べるとき、数字 4 は全部でいくつでてきますか。<解説と解答> 中学入試の算数の問題です。0も1000も4という数字のつかない数なので、1〜1000のかわりに 0〜999までの数で考えます。そして、0から999までの数を 000、001、002、…、010、011、…、999 と考えます。この 1000個の数には数字がそれぞれ3個ずつあるので、数字の総数は 1000× 3=3000個です。この中には 0〜9までの10通りの数字が均等に含まれているので、数字 4も、3000÷10=300個あります。…答えです。このタイプの問題はたくさんありますが、この方法が分かり易いと思います。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

序理伊塾からのお知らせです。算数個別、数学個別、序理伊塾。

最近パソコンからの”お問い合わせ”の返信が届かない場合が多数発生していますので、スマホからも返信致します。その際は是非ご覧下さい。更に、返信が迷惑メールボックスに入る可能性もあります。又、両方届かない場合には是非お電話を下さい。返信は必ず、1日〜2日以内にしています。又、お急ぎの方は直接お電話を下さい。03ー3846ー6903 山岡。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

大学入試の数学の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 2次方程式 x x+(m+1) x+2mー1=0の2つの解が整数となるように、整数mを定めなさい。<解説と解答> 大学入試の数学の問題、2次方程式の整数解です。2つの整数解を α、βとします。解と係数の関係より、α+β=ー(m+1)…➀ αβ=2mー1…➁ この2式からmを消去します。➀から、m=ー(α+β)ー1、これを➁に代入して、αβ=2(ーαーβー1)ー1よって、αβ+2α+2β+4=1よって、(α+2)(β+2)=1、さらに、α+2とβ+2 は整数なので、(α+2、β+2)=(1、1)、(ー1、ー1)よって、(α、β)=(ー1、ー1)、(ー3、ー3)、これを m=ー(α+β)ー1に代入すると、(α、β)=(ー1、ー1)のとき、m=1、(α、β)=(ー3、ー3)のとき、m=5 以上から、m=1、5…答えです。又、別解として、解の公式から解く方法もあります。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

塾と自宅の11月のカレンダーです。算数個別、数学個別、序理伊塾。

塾と自宅の 12月のカレンダー、シェルティシリーズです。3種類。赤ちゃんシェルティのカレンダーは小さいのですが、とても可愛いです。最後の大きなものは、これが一番実用的なのですが、日本の庭園シリーズ。11月と12月は雪の平安神宮です。月が変わり、カレンダーをめくるのがとても楽しみになっています。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

« 1 2 3

月別アーカイブ

PAGETOP