算数・数学専門の個別指導塾
ふれあい広場

先生と生徒(卒業生も)のふれあい広場

序理伊塾からのお知らせです。算数個別、数学個別、序理伊塾。

序理伊塾からのお知らせです。序理伊塾へのお問い合わせはホームからのアクセスとなっていますが、お急ぎの方やメールではご要望を伝え切れないとおもわれる方は直接お電話を下さい。更に、“gメール”等でお問い合わせをいただいて私が返信(24時間以内に必ず致します)をした場合に、時折リターンメールになってしまうことがありますので、序理伊塾からのメールが届かなかった場合にはいつでも結構ですのでお電話を下さい。更に、パソコンからの返信が迷惑メールボックスに入る可能性があります。宜しくお願い致します。又、序理伊塾では小学生、中高生、浪人生だけでなく、社会人の方や大学生の方も、新たな大学入試や資格試験等の為にいらしています。年令制限はありません。又、パソコンの不具合の為に送受信が不能となっている場合もあります。そのような時にも是非お電話を下さい。電話番号は 03ー3846ー6903 です。土曜日、日曜日も授業はやっていますし、授業時間は12時から夜の10時までですので、お電話は何時でも結構です。必ず、私本人に繋がります。東京都 算数数学個別指導塾、序理伊塾。

大学入試の数学の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 1≦ x ≦ 3 を満たすすべての x に対して、不等式 2x x+(a +1) xー3 < 0 が成り立つような定数 a の値の範囲を求めなさい。<解説と解答> f( x)=2x x+(a +1) x ー3 とすると、関数 y = f( x) のグラフは下に凸だから、1≦ x ≦ 3 において、f( x)<0 が成り立つための条件は、f(1)<0 かつ f(3)<0よって、f(1)=2+a +1ー3<0 から、a <0 また、f(3)=18+3(a +1)ー3<0 から、a <ー6 この二つの共通範囲を求めて、a <ー6…答えです。大学入試の数学の問題ですが、基本的な問題です。このような問題はグラフを書いて考える習慣を身につけて下さい。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

ワンちゃん友達のお見舞いに行きました。算数個別、数学個別、序理伊塾。

ワンちゃん友達のお家にお見舞いに行きました。飼い主さんのお見舞いです。前に来た時にはジョリーも一緒だったのですが、今日はお見舞いなのでジョリーはお家でお留守番。ジョリーのお友達のワンちゃんは、パピヨンの” ルイちゃん “。ジョリーと同じ 12才です。今日はルイちゃん、ことのほか喜んでくれてとても嬉しかったです。飼い主さんも元気そうで安心。しばらく世間話しをして、お暇。ジョリーのお世話が待ってます♪ 東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

大学入試の数学の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> すべての実数 x に対して、不等式 a x x ー4x+a ー3>0 が成り立つような定数 a の値の範囲を求めなさい。<解説と解答> a =0のとき、不等式は ー4xー3>0 となり、例えば x=0のとき成り立たない。a ≠0のとき、a x x ー4x+a ー3=0の判別式を D とすると、常に不等式が成り立つ為の条件は、a >0 かつ D/4 =(ー2)(ー2)ーa (a ー3)<0…➀ 。➀を整理して a a ー3a ー4>0 よって、(a +1)(a ー4)>0 よって、a <ー1、a >4 これと 、a >0 の共通範囲を求めて、a >4…答えです。大学入試の数学の問題です。先ずは、a =0 の場合とa ≠0の場合に分けなければなりません。更に、a >0 が必要です。あとは、D<0をやるだけです。基本的な問題です。慣れない人は、グラフを書いて考えて下さい。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

何年かぶりの” エリール ” さん。算数個別、数学個別、序理伊塾。

何年かぶりにワンちゃんグッズのお店、” エリール ” さんに行きました。場所は浅草3丁目。塾から自転車で、25分程です。赤い吾妻橋を超えればすぐです。何年かぶりだったのですが、迷わず到着。来年のカレンダーを注文しておいたのですが、お店に届いたのです。自宅に持ち帰って早速ジョリーと記念のショット。久しぶりの ” エリール ” さん、楽しかったです。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

大学入試の数学の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 次の条件を満たす2つの自然数の組(a 、b )を全て求めなさい。ただし、a <b とします。(イ) 和が 336、最大公約数が 28 <解説と解答> 最大公約数が 28 なので、a 、b は次のように表される。a =28a ′、b =28b ′ (a ′とb ′は互いに素である自然数で、a ′<b ′) これを a +b =336 に代入して、28a ′+28b ′= 336 よって、a ′+b ′=12 ここで、a ′+b ′=12 と a ′<b ′ を満たし、互いに素である自然数 a ′、b ′ の組は (a ′、b ′)=(1、11)、(5、7) よって、(a 、b )=(28、308)、(140、196)…答えです。大学入試の数学の問題、前回と同じく最大公約数が分かっています。ですから、a =28a ′、b =28b ′(a ′とb ′は互いに素である自然数で、a ′<b ′)とおきます。あとは簡単だと思います。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

序理伊塾からのお知らせです。算数個別、数学個別、序理伊塾。

最近パソコンからの”お問い合わせ”の返信が届かない場合が多数発生していますので、スマホからも返信致します。その際は是非ご覧下さい。更に、返信が迷惑メールボックスに入る可能性もあります。又、両方届かない場合には是非お電話を下さい。返信は必ず、1日〜2日以内にしています。又、お急ぎの方は直接お電話を下さい。03ー3846ー6903 山岡。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

大学入試の数学の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 次の条件を満たす2つの自然数の組(a、b ) を全て求めなさい。ただし、a < b とします。(ア) 最大公約数が 12、最小公倍数が 144 <解説と解答> 最大公約数が 12 なので、a =12a ′、b =12b ′ (a ′とb ′は互いに素である自然数で、a ′<b ′) 、すると、最小公倍数は、12a ′b ′ と表されるから 、12a ′b ′=144 よって、a ′b ′=12これを満たし、更に a ′<b ′ を満たす互いに素である自然数 a ′とb ′ の組は (a ′、b ′) = (1、12)、(3、4) よって、(a 、b ) = (12、144)、(36、48) …答えです。大学入試の数学の問題ですが、中学入試の算数にも出てきそうな問題です。このような問題は、a =12a ′、b =12b ′ (a ′とb ′は互いに素) とおくのが大原則です。数学個別の私の塾では小学生から徹底して教えています。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

今日は散歩の帰りに” キムラ先生 ” に寄ります。算数個別、数学個別、序理伊塾。

朝の散歩は親水公園。8時20分の出発です。軽い湿疹が出来たので散歩の帰りに” キムラ先生 ” へ。丁寧に診ていただいてお薬をもらって終了。何かあったら直ぐに” キムラ先生 “、我が家の合言葉です。ジョリーも” キムラ先生 ” が大好きなようです。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

大学入試の数学の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 男子 5人、女子 2人がいる。このとき、2人の女子が隣合わないようにこの7人が円周上に並ぶ場合、何通りの並び方がありますか。<解説と解答> 女子 2人を A子とB子とします。A子を基準に考えると、B子の並ぶ位置は残りの6ヶ所のうち両端を除く 4ヶ所になります。他の男子の並び方は 5! 通り。よって求める並び方の個数は、4× 5! = 4× 120= 480通り…答えです。ある大学入試の数学の問題ですが、中学入試の算数らしい問題にも出てきます。かなり難しい大学です。東京都 算数個別、 数学個別、序理伊塾。

1 2 3 367 »

月別アーカイブ

PAGETOP