算数・数学専門の個別指導塾

ふれあい広場

  • HOME »
  • ふれあい広場

今日はジョリーのシャンプーの日です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

今日はジョリーのシャンプーの日です。猿江2丁目、”クーさん”です。2週間に一度。自宅から歩いて行きます。約35分、結構あります。勿論、ジョリーはカート。約45分で仕上がるのでジョリーの身体の負担も軽くて助かります。”クーさん” に通い始めて約二年、ジョリーもすっかりなついて、” クーさん” 通いが楽しみのようです。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

大学入試の数学の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 1が 3個、2が 3個、3が 2個、あわせて 8個の数字を一列に並べてできる8桁の整数のうち、6の倍数は何個できますか。<解説と解答> 6の倍数の条件は、2の倍数かつ3の倍数であることです。まず、3の倍数の条件は各位の合計が 3の倍数であることですから、この場合は 1+1+1+2+2+2+3+3=15 となり、必ず3の倍数となることがわかります。あとは、2の倍数になることですが、1の位が 2 になれば良いのです。1の位に 2をおくと、残りの数字は 1が 3個、2が 2個、3が 2個です。この 7個を並べるのだから、7! /(3!×2!×2!) = 210個…答えです。大学入試の数学の問題、場合の数です。この問題の場合は合計が 3の倍数となっているので、楽だと思います。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

序理伊塾からのお知らせです。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<授業料変更のお知らせです>

20 :00〜22 :00 の時間帯の授業料を各学年ともに、それぞれの授業料の 一律30%引きに致しました。是非ご利用下さい。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

大学入試の数学の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 12冊の異なる本を、8冊、2冊、2冊の3組に分けるのは何通りありますか。<解説と解答> 12C8 × 4C2 × 2C2 = 495 × 6 × 1=2970 これは、2冊の2組に区別をつけていることになります。ですから、2970÷ 2! = 1485通り…答えです。大学入試の数学の問題、場合の数です。中学入試の算数でも全く同じ問題が出てきます。組の区別が無い問題なので、2! で割ることを理解して下さい。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

序理伊塾からのお知らせです。算数個別、数学個別、序理伊塾。

最近パソコンからの”お問い合わせ”の返信が届かない場合が多数発生していますので、スマホからも返信致します。その際は是非ご覧下さい。更に、返信が迷惑メールボックスに入る可能性もあります。又、両方届かない場合には是非お電話を下さい。返信は必ず、1日〜2日以内にしています。又、お急ぎの方は直接お電話を下さい。03ー3846ー6903 山岡。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

大学入試の数学の問題です。(その2) 算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 2つの円 C(1) : x x+yy = 3、C(2) : x x+y y ー4 x ー2y=2 とします。このとき、C(1) とC(2) の 2つの交点と点(ー2、2) を通る円の中心と半径を求めなさい。<解説と解答> kを定数として、次の方程式を考えます。k( x x+y y ー3)+ x x+y y ー4 xー2y=0…➀、この➀が点(ー2、2)を通るとして、 x=ー2、y = 2を代入すると、5k+10=0 よって、k=ー2 これを➀に代入して整理すると、x x+y y+4 x+2yー4=0 よって、( x+2)( x+2)+(y+1)(y+1)=9 以上から、求める円の中心は 点(ー2、ー1) 半径は 3になります。…答えです。大学入試の数学の問題です。➀は 2円の2つの交点を通る直線または円を表します。簡単な問題ですが、とても大切な問題です。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

” はなちゃん、元気溌剌❗️” 算数個別、数学個別、序理伊塾。

我が家の愛亀 ” はなちゃん ” 、水槽の壁によじ登って頑張っています。多分外に出たいのだとは思いますが、出ることは出来ません。そして、かなり上の方まで登っては、バタンと落ちてしまいます。それでも ” はなちゃん ” はくじけません。何度も何度も頑張ります。” はなちゃん ” 、頑張れ! です。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

大学入試の数学の問題です。その1。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> 2つの円 C(1): x x+y y =3、C(2) : x x+y y ー4 x ー2y = 2 とします。このとき、C(1)とC(2)の2つの交点を通る直線の方程式を求めなさい。<解説と解答> kを定数として、k( x x+y y ー3)+ x x+y y ー4 xー2yー2=0…➀ すると➀は2円 C(1)とC(2)の2つの交点を通る直線または、円を表します。➀で k=ー1とすると、ー4 xー2y+1=0 となります。よって、4 x+2yー1=0…答えです。大学入試の数学の問題。2曲線の交点を通る図形です。出来なくては困る問題です。➀の形をよく覚えて下さい。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

序理伊塾からのお知らせです。算数個別、数学個別、序理伊塾。

序理伊塾からのお知らせです。序理伊塾へのお問い合わせはホームからのアクセスとなっていますが、お急ぎの方やメールではご要望を伝え切れないとおもわれる方は直接お電話を下さい。更に、“gメール”等でお問い合わせをいただいて私が返信(24時間以内に必ず致します)をした場合に、時折リターンメールになってしまうことがありますので、序理伊塾からのメールが届かなかった場合にはいつでも結構ですのでお電話を下さい。更に、パソコンからの返信が迷惑メールボックスに入る可能性があります。宜しくお願い致します。又、序理伊塾では小学生、中高生、浪人生だけでなく、社会人の方や大学生の方も、新たな大学入試や資格試験等の為にいらしています。年令制限はありません。又、パソコンの不具合の為に送受信が不能となっている場合もあります。そのような時にも是非お電話を下さい。電話番号は 03ー3846ー6903 です。土曜日、日曜日も授業はやっていますし、授業時間は12時から夜の10時までですので、お電話は何時でも結構です。必ず、私本人に繋がります。東京都 算数数学個別指導塾、序理伊塾。

大学入試の数学の問題です。算数個別、数学個別、序理伊塾。

<問題> x軸と 2点 (1、0)、(3、0) で交わり、点 (4、3) を通る 2次関数を求めなさい。<解説と解答> x軸と2点(1、0)、(3、0)で交わるから、求める2次関数は、y = a (x ー 1)(x ー 3) と表すことが出来ます。このグラフが、点(4、3)を通るから、3=a (4ー1)(4ー3) よって、a =1となります。以上から求める2次関数は、y = (x ー 1)(x ー 3)…答えです。大学入試の数学の問題、2次関数の決定です。3点を代入して式を3つ作っても出来ますが、x軸と2点で交わることに気がついて、上記のやり方を覚えて下さい。東京都 算数個別、数学個別、序理伊塾。

1 2 3 369 »

月別アーカイブ

PAGETOP